|ホーム| … NEWS、新着情報、MAP
荒川晃嗣のプロフィールを開く
荒川晃嗣
 有限会社テクトスタジオ・代表取締役
 
荒川朱美のプロフィールを開く
荒川朱美
 有限会社テクトスタジオ・取締役
 京都芸術大学環境デザイン学科教授
 
CONTACT US 
業務時間: 9:00〜18:00
休日/土曜・日曜・祝日
事前にご連絡いただければ、時間外でも打合せをしております。
お気軽にお問合せください。
TEL: 075-354-9250
FAX: 075-354-9251
E-MAIL:
住所: 京都市下京区若宮通松原下る
亀屋町48番地 萬年荘1階
〒600-8451
案内地図:
土地探しもお手伝いしています
住まいのリフォーム相談所を見る
賃貸住宅をお考えの方へを見る
住まいの新築をお考えの方へを見る
リーフレット
住宅
特集
リフォーム
特集
賃貸マンション
特集
PDFファイルを開く PDFファイルを開く PDFファイルを開く
京都市下京区にある京町家の事務所を拠点として、建築家の荒川晃嗣と荒川朱美を中心に建築設計・監理をおこなっている建築設計事務所です。住宅、マンション、店舗、医院、保育園、宿泊施設、事務所ビルなどの実績があり、新築やリノベーションのシンプルで美しい建築空間を提案することが目標です。活動範囲は京都を中心に、大阪、兵庫、滋賀、奈良、和歌山に及んでいます。
※PDFはAdobe Reader(無償)をインストールしてからご覧ください。
≫テクトスタジオから・・・NEWS
新着情報
草津の家 Up date_May.2022
House"Kusatsu" /New Building
   撮影者 SpaceClip岡田大次郎 
2階建て鉄筋コンクリート壁式構造の住宅です。コンクリート壁厚200mm+外断熱材55mmなので壁厚が260mmほどで地震・台風に強く、1階の床は周辺地盤面から1M上がった位置に設計し、河川の氾濫に伴う水害を考慮。「災害に強い家」が一番優先したコンセプトです。音楽が趣味のお施主様が時間を気にせず、楽器の練習ができるように音楽室があります。建具は防音の木製ドアとアルミサッシを採用しました。お母様と生活時間が違えど生活騒音が気にならない住宅になりました。
メゾネットの家 Up date_May.2022
House"Maisonette" /New Building
   撮影者 SpaceClip岡田大次郎 
建物の幅3.7M奥行12.5Mですが、メインのLDKはオープンの鉄骨階段が視線を遮らず上下を仕切っているので、広さを感じることができます。モノトーンを基調とした3層メゾネットの鉄骨住宅です。
 
西七条の家 Up date_Jan.2022
House"Nishishichijyo" /New Building
   撮影者 SpaceClip岡田大次郎 
テクトスタジオのホームページをご覧になったクライアントからご連絡をいただき、新築計画が始まりました。土地が建築条件付きであったのですが、土地の代金に建築条件付き解除分を上乗せすることにより、テクトスタジオが設計できることになりました。ご夫婦とお子さん3人、そしてご主人のお母様のための2世帯住宅です。2階に約20帖のLDKとユーティリティ、洗面、脱衣室、浴室を設けて家族のフロアとしました。3階に寝室と子供室とWC、1階にお母様の寝室と居間とミニキッチン、洗面、シャワー、WCと客室を設置しています。京都では珍しく、敷地の間口が4.5間あり、加えて東側の前面道路がT字路の交差点であったため、東側に開放された、広がりのある空間が実現できました。3人のお子さんが、のびのびと育っていただければと思います。
大住保育園ランチルーム Up date_Jan.2021
"Lunch room of Oosumi Nursery" /New Building
   撮影者 SpaceClip岡田大次郎 
 本計画は保育園の講堂を増築する計画で始まり、当初は鉄骨構造で設計し見積を徴収しました。運悪く、鉄骨造のボルトが日本中で不足していた時期に重なり、見積金額が大幅に想定を超えてしまいました。やむなく構造を木造に変更し、増築する用途も講堂ではなく、手狭になっていたランチルームに変更して設計が再スタートしました。ただし将来講堂に変更できるような、大きな空間を目指しました。 せっかく木造にするのだから、園児の皆さんをあったかく包み込むような内部空間にしたくて設計を進めました。外観についても、既存の建物と共鳴するようなデザインを心掛けました。既存の建物はRC構造ですが、見た感じの雰囲気は共鳴できているのではと思っています。
園児の皆さんが楽しく食事でき、保育園での生活の思い出の空間になってくれるように願っています。

フレーム表示になっていなかったらここをクリック「テクトスタジオHOME」